お弁当日記

2021年10月25日

おはようございます。
今朝の福岡は曇り空でしたのでそれ程冷え込みはなかったですね。

金曜日の夕方、コロナワクチンの2回目を摂取しました。
1回目と同様に左腕にうってもらったのですが、針を刺した感覚もない程あっという間に終了し、痛みも全くなく帰宅しました。
息子くんも同様に、1回目ほどの痛みは無かったようで、筋肉痛がどの位出るかなぁ。。。と話していました。
4時間後の午後11時頃、腕に痛みを感じるようになりましたが、これも前回ほどではないな…といった感じで、思ったほど副作用は出ないかも…と思いながら、就寝。
ところが、しばらくして、寒気を感じ目が覚めました。時間は5時過ぎ頃でしたが、外が冷え込んでいるのかな?くらいの感じでした。ただ、接種した左腕は痛みが酷くなっており、寝返りが出来なかった為いったん起きてパーカーを着込み、トイレに行って布団に戻ったのですが、全く寒気がおさまらず、みぞおちのあたりや腹部、背中やクビに筋肉痛を感じ、ズキズキとした頭痛で吐き気まで催す始末。体中が痛くて寝ている体制でいるのも辛く、起きだして熱をはかると39.2℃。あまりに辛いので準備していた解熱鎮痛剤を飲み、毛布にくるまって再度布団へ入りましたが、寒さは幾分おちついたものの頭痛で全く寝つけず。
お昼を過ぎても良くならないので、以前病院からもらっていたカロナールを飲みました。
30分程で気分が多少良くなったものの、4時間程でまた寒さと頭痛で熱が38.5℃へと上昇し、膀胱炎になったのかと思うほどトイレへ行く回数が多くなりました。
それでもカロナールで一時的に熱が下がり楽になるので、その間は眠れましたが…。
結局、日曜の午後まで寝込んでしまいました。幸い、息子くんは多少寒気を感じたくらいで、倦怠感と接種部位の筋肉痛で済んだようで今朝も元気に登校していきました。

私はまだ頭痛が治らず完全には回復出来ておらず、今朝のお弁当作りも立っているのが辛いので休み休みやって間に合わせました(苦笑)。
正直、このまま良くならないんじゃないかと心配しましたが、熱は下がりましたし、吐気や筋肉痛もおさまったので、このまま様子を見るつもりです。
ワクチン2回目は副作用が酷いとネットでも見てある程度は覚悟もしていましたが、喘息持ちの息子くんではなく、私の方が酷いなんて予想もしていませんでしたし、これ程辛いとは思いませんでした。
ワクチンの3回目接種がはじまるようですが、出来ればもう受けたくないですね。。。

 

今日のお弁当menu
  • 白ごはん(梅干し&しそふりかけ)
  • エビ寄せフライ
  • 豚の角煮
  • 玉子焼
  • かいわれ菜とツナのおかか和え
  • プチトマト

↓下記ボタンをクリックしてブログの応援をよろしくお願いしますっ!

中高生のお弁当ランキング